【実体験ブログ】海外駐在員のディープな海外生活 | シンガポール編

singapore-woman海外駐在

※アフィリエイト広告を利用しています。

 

次なる海外赴任の予感をビシビシ感じる今日この頃。

今回は海外駐在「第二弾」に向けての心の準備ということで、前回の赴任先「シンガポール」での駐在ライフをレビューして、思い出に浸ります。(2015年~2018年の4年間駐在)

駐在員ライフを楽しむための、ディープなシンガポールおすすめスポット。

もちろん旅行でシンガポールに行く方も是非参考に。

安心してください、健全です。

こんにちは、オーストラリア在住の平凡会社員 moricです。TOEICスコア 865、IELTSスコア6.5、転職4回。過去の海外生活はニュージーランド2年間(就職)& シンガポール4年間(駐在)。※TOEICは860点を超えたら卒業すべき。その理由は「TOEIC860点最強」をご参照ください。

 

これからシンガポールに赴任する方には事前知識として、現在シンガポール駐在中の方には週末を楽しむヒントとして、そして私のようにシンガポール駐在OBの方には懐かしい思い出の共有ということで、お届けします。

そこら辺のガイドブックやWebサイトに載っているようなメジャーな観光名所の紹介ではなく、もっとディープな、そこで生活していないと行かないような、そんなお気に入りエリアをヌルっとご紹介。

※なかには有名どころも含まれますが、それは私がヘビーユーズしてどうしてもお伝えしたい情熱エリアなのでご了承ください。


 

ディープでスパイシーなインド専門店街(Mustafa Centre)

singapore

シンガポールには大型ショッピングモール以外にも、ディープなお店が各エリアに点在。その代表格が泣く子も黙る「Mustafa Centre(ムスタファ・センター)」

インド食材、雑貨からお土産まで何でもそろいます。所狭しと商品が並ぶ雰囲気はシンガポールのドン・キホーテ。(本家ドン・キホーテもシンガポールにあります)

ムスタファはドンキと同じで「安そうに見えるけど、実は定価の物」も多数存在するので、買うべきものだけに狙いを定めて最短距離でその商品にアプローチするのがオススメ。

長い時間ぶらぶらしちゃうと帰宅後、よく分からん商品たちを前に後悔することになります。

ただし「最近ストレス溜まってるなー」なんて時は攻撃的に大人買いしてみるのもあり。見たこともない石鹸とか、見たこともないスパイスとか。

ただし、帰宅後やはり後悔します。

屋上(ドーム付き)のインド本格カレーレストラン「Kebabs’n Curries」はオススメ。ムスタファセンターに何度も足を運んでいる人でも、このレストランを知らない人は多い。それもそのはず、迷路のようなムスタファセンターでこの屋上に辿り着くまでのエスカレーターやエレベータを探すのが大変…。都市伝説のような屋上レストラン。でもカレーは絶品、スタッフもフレンドリーで、ランチ時によく子供を連れていきました。※サービスチャージやGSTはかかりますが、比較的リーズナブルな価格設定

mustafa-centre

Mustafa Centre(ムスタファ・センター):  http://www.mustafa.com.sg/Index.aspx

 

マックリッチ水源地(MacRitchie)でトレイルランニング

singapore-macritchie-reservoir

マックリッチ(MacRitchie)はシンガポールの中央に位置する水源で一周11kmの貯水湖

私はNovena在住だったこともあり2週間に1回のペースでトレイルランニングに訪れてました。

貯水湖の南側は整備された公園ですが、北側はジャングルの中のトレイルコース。

岩とか木の根っことかでデコボコしてるんですが、そこを走るのがもう楽しくて楽しくて。

何度かマックリッチ・トレラン中に土砂降りのスコールにあったのですが、もうテンション上がりに上がってアドレナリンがダダ漏れ、終盤に足を負傷するというアクシデントもありました。今となってはよき思い出。

ちなみに一度家族で散策にいった時、当時3歳の娘が持っていたお菓子を野生の猿が奪い取って、娘大泣き事件が発生。よき思い出。


シンガポール植物園(Botanic Gardens)でランニング

singapore-garden

ここは有名どころでガイドブックにも載っていますが、週末ランニングでお世話になったのでピックアップ。

一周5~6kmで、公園内にはカフェ、自動販売機、トイレなどがあり、ランニングにはもってこい。この周辺はヨーロッパ系の人々が好んで住んでいるエリアもあり、そういった人たちもランニングしてます。

また上の写真の屋外ステージでは様々なイベントが行われ、ランニング中に足を止め楽しませてもらいました。園内には本格的なプレイグランドも複数あり、子供たちも大満足。

もちろん旅行者にも人気のスポットですので多くの観光客で賑わっています。そんな団体さんの中を颯爽と走り抜けていくのが気持ちよい。

 

チョン・バル(Tiong Bahru)のカフェ

singapore-tiong-bahru

私がシンガポールに駐在していた当時(2015~2018年)徐々に人気が出てきたエリア。

元々は典型的なローカルな街。シティよりテナント料の安い店舗に若者がおしゃれなカフェ雑貨屋をオープンし、それが少しづつ増えて、おしゃれな街に変わっていきました。

カフェもいいのですが、もし小さなお子さんがいれば、「Woods in the Books」という本屋さんがオススメ。私は家族で何度も訪れましたが、楽しい絵本や雑貨が多くて飽きません。↓↓↓

必ずセンスのいいお土産が見つかります。

singapore-tiong-bahru

singapore-tiong-bahru

Woods in the Books: https://www.woodsinthebooks.sg/

 

ノベナ(Novena)はチキンライス天国!

singapore-novena

ノベナ(Novena)は私が住んでいたエリア。ちなみに実際の発音は「ノビィナ」に近いです。

上の写真は私が住んでいたコンドミニアム(通称「コンド」)で、地下鉄駅に隣接する比較的大きなコンド。建物の後ろにもう一つプールがあって、当時小さかった娘は一日中浮き輪を使って両方のプールを楽しんでいました。

Novenaは東京でいうと目黒や世田谷をもう少し庶民的にした感じ(私の勝手なイメージ)。オフィス街のラッフルズ・プレイス(Raffles Place)にも近く、東京でいう銀座「オーチャード」にも近い。地下鉄で一本で15分程度。そもそもシンガポールの中央に近いので、東西南北どこに行くにも便利なんです。北にいけばSingapore Zoo、東にいけばチャンギ空港。

日本人や欧米人の駐在員も多く住むエリアで、買い物も食事も便利。私がもう一度シンガポールに駐在することになっても、またNovenaのコンドを探すでしょう。

さてさて、Novenaは私が住んでいたというだけでピックアップしたわけではありません。

旅行者があまり来ないエリアですが、実はチキンライス天国!!

Novenaには有名なチキンライスのお店が3つあります。

1.文東記・Boon Tong Kee (バレスティア店)
お店は古い建物ですが中は涼しいです。店前の入店待ちお客さん用の椅子が人気店の証。メニューにはチキンライスの他中華料理も載っています。チキンライスのお肉はぷりぷりでジューシー。店員さんもフレンドリーでおすすめのお店。3つ目の「黎記海南鶏飯・LOY KEE CHICKEN RICE」と同じストリートにあるため食べ比べも楽しい。
住所:399, 409 & 403 Balestier Road, Singapore 329803
予算:ランチ 1,000円未満
2.威南記海南鶏飯・WEE NAM KEE HAINANESE CHICKEN RICE RESTAURANT
なんでも、シンガポール政府が国賓をもてなす時にもこちらのチキンライスが振る舞われるのだとか。香ばしい味のロースト、ホロホロジューシーなスチームがあり、ジャスミンライスもおいしいと大衆受け抜群!
住所:101 Thomson Rd, #01-08 United Square, Singapore 307591
予算:ランチ 1,000円未満
3.黎記海南鶏飯・LOY KEE CHICKEN RICE
実は私の一番のお気に入りがココ!ノスタルジックな雰囲気の店舗で1953年に開業した老舗。1人分のセットはカフェ風のオシャレなワンプレートで出てきます。鶏肉はローストとスチーム、ソイソースの3種類から選べて、ダシがよく染み込んだライスと相性バッチリ! 特性のタレとチンゲン菜、スープもセットで付いてきます。↓↓↓
singapore-food
住所:342 Balestier Road, Singapore 329774
予算:ランチ 1,000円未満

同じチキンライスでも味もお店の雰囲気も異なり、それぞれを個性を楽しむことが出来ます。

私は1週間ずーっとチキンライスでも大丈夫、多分。


お気に入りスイーツ!

食べ物つながりでお気に入りスイーツをご紹介。

すでにご存じの方も多いと思いますが「the tiramisu hero」です。

シンプルに美味しい。今まで食べたティラミスの中で圧倒的No.1。

お店もおしゃれで、場所が穴場的で良い。

singapore-food

住所:121 Tyrwhitt Rd, シンガポール 207548
※ラベンダー(Lavender)にある「ジャラン・ベサール・スタジアム(Jalan Besar Sports Centre)」の裏っかわ。普段はなかなか行かない場所なので、穴場な雰囲気満点。

the tiramisu hero:  https://order.thetiramisuhero.com/#/

 

インスタ映えならカトン地区(Katong)

sigapore-katong-02

私はインスタグラムをやっていませんが「インスタ映え」て言ってみたかっただけ。

シンガポールの中心部より東に位置する「カトン」という地域は、カラフルな建物が立ち並ぶおすすめスポット。これらはプラナカン建築群といってカトン地区の特徴的な建物。

おじさん駐在員の方は、お友達(特に女性)をシンガポール案内する際は、案内コースに必ず「カトン地区」組み込んでください。喜んでもらえます。

sigapore-katong-01

異国情緒あふれるこのカトン地区は、自分が海外で生活していることを再認識されてくれるエリアです。おしゃれなカフェや雑貨屋さんも点在し、一人で散策するのも楽しいですよ!


まとめ:シンガポールは「多様性の国」

singapore

駐在員が楽しむシンガポールおすすめスポットをご紹介しました。振り返ってみると、メジャーどころが結構含まれているなと反省…。

今回ご紹介した場所だけ見ても、シンガポールが多様性の国だということがよく分かります。

様々な文化が混じり合ってシンガポールという一つの国家を形成していて、基本的に単一民族国家である日本で育った私には非常に魅力的。

また近い将来、子供たちを連れて遊びに行きたいです。その時に「懐かしのスポットめぐりツアー」として上記エリアを訪れたいと思います!

海外駐在は大変なことも多くストレスがのしかかりますが、それでも会社の後ろ盾のもと海外生活を送れることはありがたいと感じています。

色んなマイナス要素を考慮してもプラス要素の方が圧倒的に大きい。会社員の方は是非チャレンジしてみてください。

【実体験ブログ】海外駐在は転職してでも挑戦する価値あり | 年収アップ可能
私が最強と考えるサラリーマンとしての働き方(キャリアパス)は海外駐在。年収アップにもつながります。帰国後の転職にも有利。チャレンジする勝ちありです。

 

駐在員生活を充実させるために大切なことは英語力の向上

スムーズなコミュニケーションができれば現地の人たちとの交流をもっと楽しめます。多様性を重視するシンガポールであればなおさら。

また、帰任後、海外駐在経験者ということで英語の通訳を頼まれたり、英語でかかってくる電話を回されたり、外国人のお客さんが来社された際のコーディネートを依頼されたりします。その時に上司や同僚を失望させないためにも(笑)、海外駐在中にしっかりと英語力(特に英会話力)を磨いておくことをオススメします。

私自身、予定のない平日夜や週末などにオンライン英会話を利用して英会話力を鍛えました。「海外駐在しているのにオンライン英会話!?」て思われるかも知れませんが、日本人駐在員が多い事業所だと意外に英語で会話する機会が少なかったりします。

でも、日本の社員はそんなのお構いなし、「海外駐在=英語ペラペラ」です。期待を裏切らないよう、日々精進です。

海外駐在員発|中学英文法と「音読」でオンライン英会話の効果を爆上げする方法
オンライン英会話は神サービス! でもオンライン英会話だけやっていても残念ながら上達しません。中学の英文法と音読を組み合わせることで劇的な効果を得られる方法を紹介します。

 

もしこの記事を読んでシンガポールに興味をもっていただけたなら、サクッと格安航空券をゲットし、シンガポールを訪れてみてください。新たな発見があるはずです。

格安航空券でおすすめはオンライン売上No.1、利用会員350万人の旅行総合サイトの格安航空券エアトリ海外航空券と海外ホテルの同時購入でホテル代金がさらにお安く、最大ホテル代無料!海外航空券は出発当日でもオンラインで購入可能(出発4時間前まで)



最後までお読みいただきありがとうございました。


シンガポール専用4G LTE無制限レンタルWi-Fiルーター

  • シンガポールデータはシンガポール大手通信会社の最新SIMを搭載。
  • 無制限プランで、1日890円の低価格で4G LTEの超高速Wi-Fiをシンガポールどこでも広く、速くご利用いただけます。
  • 無制限プランだから、気になるデータ利用制限は一切なし! 動画視聴に急なリモート会議、確認が必要なMAPツールも使い放題!
  • 5台まで同時に接続OKです!受け取りは自宅や空港へ無料でお届け。
  • 返却も帰国後無料でポスト投函だから超カンタン!お申込みも16時までOKで最短翌日着でお送りします。(空港受け取りの場合は前日14:00まで)

利用制限なし!シンガポール専用
Wi-Fiルーターなら安定感抜群!【シンガポールデータ】

コメント

タイトルとURLをコピーしました